Our Story

Art InterMix(AIM)は、“さまざまな表現活動を通じて、だれもがそれぞれの個性を生かして豊かな人生を創造できる共生社会の実現をめざす”ことを目的とし、特に障害者の表現活動、芸術活動を支援するために立ち上げたプロジェクトチームです。中心となる事業は芸術活動にたずさわる障害者の支援ならびに作品の発掘、調査、公開、またネットワーク化の促進などにも取り組みます。

障害者の芸術は他の芸術と分断されるものではなく、グラデーションでつながっていること、同時にすべてが現代社会に生きる私たちにとって貴重な財産であること、だれもがその芸術に触れることができ、自由に語り合い、作者に思いを馳せることができる、そんな機会と場所を作っていきたいと考えています。

 

 

 

アートは開かれていくべきです。アートには思いがけないさまざまな可能性を開く力があります。この活動が障害者アートだけのカテゴリーではなく私たちの未来のアートを作り出すことにきっとつながっていくはずです。

アートという主に感覚的なものが媒体となることによって、障害および障害者に対する理解が進み、概念や正義から障害者を支援するのではない本当の意味で対等なコミュニケーションが可能になります。アートによる感動は「アート」と「障害者アート」の壁、「健常者」と「障害者」の壁も同時に溶かしていくでしょう。

Art InterMix(AIM)は一般社団法人を設立後、障害者アートの調査および作品発掘事業、情報発信のために助成を申請いたします。

Art InterMix 理事長:中津川浩章

Copyright © 2020 Art InterMix